ビジネス

fatal: remote origin already exists. と表示された場合の解決法

qiita
悠貴
悠貴
こんにちは、悠貴です。

 

Githubでエラーが出てハマったのでメモとして、
そして後世の同じエラーにハマった人の為にも残しておきます・・・

LINEマガジン

問題

 

  1. fatal: remote origin already exists.

 

と表示されてリポジトリにpushできない問題

 

対処法

 

originが存在していると書かれているのでそれを削除する

 

  1. $ git remote rm origin      originの削除
  2. $ git remote add origin git@bitbucket.org:ユーザー名/アプリ名.git
  3. $ git push -u origin master

 

最後に

 

これで解決できるはず!!
参考になってれば嬉しいです。

 

悠貴
悠貴
今日も開発お疲れ様です!

 

もっと情報を仕入れてビジネス力を高めてお金を稼げるようになり、
人生の選択肢を増やしていきたい方はこちらをどうぞ!

最大の危機は、知識不足
読めばビジネス力が高まるー

人生の選択肢を増やそう

LINEマガジン好評配信中!!(特典付き)

LINEマガジン

期間限定で「無料」で受け取れるので
この機会をあなたの人生に活かしてください。

経済的自由へ一緒に旅立ちませんか?

 

僕は現在で月収で100万円ほど稼いでいます。

 

しかし、元々は月収14万円のただのフリーターでした。
学歴がいい訳でもない、知識もない、経験もない状態。

 

そんな状態からビジネスに出会い、
真剣に勉強してみたところ月収14万だったのが
少しずつ稼げるようになり、
遂には100万円と稼げるようになりました。

 

ただのフリーターだった青年が、
いまでは他の同世代と比べてみても
稼いでいる部類に入ることができました。

 

そんな経験から、誰でも知識を付けて成長し、挑戦さえすれば
人生の勝率は上げられるのだと確信しました。

 

そして、そういった人が少しでも増えて、
現状からの脱出をできるようになればと思っています。

 

そういった理念から、ただの月収14万のフリーターから
どうやって成功体験を築いたのかを、
僕が実際に辿ったビジネスの道標を一冊の書籍にまとめました。

 

この書籍はAmazonで販売しているものですが、
メルマガ限定でやる気のある方にだけお渡ししています。

 

誰だって最初は初心者です。
これを読めば誰でも再現可能な取り組むべきビジネスの流れが掴めます。
自由になるため、現状から脱出しましょう!

 

【書籍から学べる事】

・経済的自由を達成する方法
・資産を構築する仕組みづくりのステップ
・時代に左右されずに稼ぐビジネスの本質

 など盛り沢山です。

 

15分ほどあれば読める内容なので
もし興味があればぜひ読んで、ビジネスの流れを掴んでみてください。

 

▷▷ 電子書籍「経済的自由への道標」を読んでみる

 

公式LINEマガジンの登録はコチラから


▽学びたい放題 公式LINEマガジン